ホームページ制作・看板資材販売・大判出力・昇華システムを提供しています

会社沿革

1990/06 ソフトウエア受託開発を開始。屋外広告業向けソフトウエアの独自開発・OEM 供給開始。
1997/08 システムグラフィを設立。あどばハウス製オリジナルソフトウエアの販売開始。
東京・大阪・岡山・広島・福岡・福井を拠点に広告看板向けソフトウエア販売の全国展開開始。
あどばハウス内にシステムグラフィ開発本部を設置しユーザーサポート開始。
1997/09 資本金300万円にて有限会社ディーコムを設立。コンピュータ用デジタルデータの企画・開発・販売を開始。
1998/04 有限会社ディーコムの資本金を1,000万円に増資、社名を有限会社ディーコムより株式会社システムグラフィに組織変更。
ソフトウエア制作会社・システム機器販売各社へOEM供給開始。
1999/06 宮城県仙台市に営業所を設立。東北・北海道地区のサポートを強化。
1999/08 True Typeパッケージ・ダイナフォントへFONT供給開始。
1999/10 富士写真フイルム社製、印刷業向けグラフィックソフトOEM供給開始。
2002/08 サポート拠点充実のため東北地区・関東地区を東京営業所にて一括管轄、
仙台営業所を東京に併合。
2002/10 ネットショップ「電脳ザウルス」サービス開始。
Webサーバ・ホスティング開始。
福岡営業所にて大型プリントサービス開始。
2005/05 県内のホームページ制作請負拡張のため、Web営業部を設置。
2005/09 日本デジタルグラフィック株式会社と資本提携。
2006/02 福井大学工学部知能システム工学科と産官学連携による「色空間補間カラーマネジメント」の研究
2007/01 越前市に研究業務拡張のためイメージングラボを開設
2007/04 社長交代
松村彰が取締役会長に、山本明男が代表取締役社長に就任
2007/08 無担保社債(私募債)2億円を 福邦銀行の引受けにより発行 。
2007/12 看板施工事業の強化、研究のため株式会社松村広芸社と資本提携。
資材開発強化のため、有限会社トーコー資材紙商事と資本提携。
2007/09 自社開発のドローソフトDIGIO(デジオ)がDIGIO4にバージョンアップ。
2008/10 アパレル業界、捺染業界向けにダイレクト昇華システム「Texstylus(テキスタイラス)」を開発・販売を開始。
2009/10 財団法人日本防炎協会の事業所として認定を受ける。
2009/09 自社開発のソフトウエアリップ「PrinterStation(プリンターステーション)」の確立。
2010/02 業務拡張のため福岡営業所移転
2010/05 業務拡張のため東京営業所を北区赤羽に移転
2010/09 プライバシーマーク(Pマーク)使用許諾事業者の認定を受ける。
2011/05 四国エリアの業務拡張のため、香川県高松市に営業所を設立。
2011/12 無担保社債(私募債)2億円を完全早期償還。
2012/06 東北エリアの業務拡張のため仙台営業所を再開
2012/06 版下フィルムプリントシステム「BlackJet」の開発、販売開始
2014/04 社長交代
山本明男が取締役会長に、鈴木亜紀子が代表取締役社長に就任
前取締役会長の松村彰が監査役に就任
2016/02 社長交代
児玉 修一が代表取締役に就任